Posted by at

2008年05月30日

歓迎会

昨日は九大クラブ(ソフトテニス部OBクラブ)
新メンバーの歓迎会でした。

場所は安土

うちのクラブは大学を卒業して福岡に就職もしくは
大学院へ進学すると外のクラブ等にいかない限り
自動的に九大クラブに入ることになっております。


いやー久々3時まで飲みました。
きついですね。
最後は22歳の若者2人をつれてバーで締めました。
ここのマスターは私の披露宴で
オリジナルカクテルを作ってくれた方
なんです。カクテルの名前はシンシアグロース
行かれることがあれば是非飲んでみてください。
女性は好きだと思います。



若者二人とは現役生の頃は
ちょと距離があったので余り話すことが
出来ませんでしたが
昨日は現役時代の幹部としての悩みや
今の現役に対する思いなど
結構本音を聞くことができました。

やっぱりみんなその時その時
部の事を真剣に考えていたんだなあ
と感じました。

最近の部の在り方については
がちがちの体育会系では、部員が
ついてこないということもあるようで
同好会的な在り方を探るところもあれば
なんとか体育会系として維持しようと
頑張っているところもあるようで
中々幹部は大変なようです。

私個人的には
部に入部したからには上下関係をしっかり
保って行くべきだと思っておりますが
そうは行かない現実もあるようで。

少なくとも今の九大クラブは大学を卒業した
メンバーがそのまま入ってくるので、どうしても
上下関係が残ってしまいます。
それはそれで、外のクラブみたいな自由さがないので
後輩達は大変なのかもしれません。

いろいろ考えさせられました。
でも、楽しく、記憶もなくさず
最後までお酒を飲めました。  


Posted by nobuy25 at 10:19Comments(0)

2008年05月29日

突発性発疹

漸く息子に突発性発疹がでました。

先日から高熱が続いていて
心配していたのですが
本日発疹がお腹と背中に出たようです。
(まだ、私は確認できません。)

通常は1歳までにでるものだそうですが
うちの息子は何しろ手術を控えて
いろんな薬を飲まされていたので
今まで出なかったのかもしれません。

さすがの息子も熱には勝てず
かなり不機嫌な日々を過ごしておりました。
熱も下がって食欲も出てきたようで
ほっとしております。

ちょっとバタバタしていて
こんなネタで更新してしまいました。
  


Posted by nobuy25 at 17:32Comments(0)

2008年05月27日

司法修習生

あの10年くらい前にあった朝の連ドラの
「ひまわり」にでてくる研修生です。

今日から私の事務所に4ヶ月間研修に来ます。

本来10年以上の弁護士業務経験者が指導担当
になって司法修習生をい受け入れるのですが
合格者増員の影響がここにもでております。
指導担当者の前倒しです。

彼にどんな研修を受けさせようかと思案中です。
そんなに経験もないのに困っております。
夜の修習は何とか課題を渡せそうなんですが(笑)。


彼は既に就職が東京の渉外事務所に決まっているようで
他の修習生を比較すると余裕を感じます。


しっかり仕事をさせる気はありません。
いろんなものを見てもらえればと思います。
どうせ、東京に行ったら馬車馬のように働かされる
訳ですから。


彼とのエピソードは、今度私のブログネタになりそうです。

  


Posted by nobuy25 at 16:54Comments(2)

2008年05月26日

披露宴

土曜日は同期で大学の後輩でもある弁護士の
披露宴に参加するために、大分に行ってきました。


大分自動車道はよく通行止めになるのですが
土曜日も運悪く湯布院から別府までが霧のため
通行止めという情報がでてました。

なので、少し早めに福岡を出発
ところが、途中で通行止め解除となりました。

しかし、別府に近くなるにつれて深い霧が・・・
こんなんでよく通行止めを解除したなあという
くらい、徐行運転を余儀なくされました。
ほんと前が見えないというのは怖いです。

そんな状態なのに、前にライトを点灯せずに
走行しているトラックが・・・
ちょっとひやっとしました。

そんなこんなで無事大分に到着。
5時からの披露宴に間に合いました。

ホテルについてふと携帯を見ると
新郎からの着信履歴が??

折り返し電話してみると
「先輩の泊まるホテルは披露宴会場と同じですので
先輩の名前でとってます。」

時間は挙式30分前です。
いやー神経が図太いのか、天然なのか
思わず笑ってしまいました。


披露宴は、大分弁護会の約8割が参加する
盛大なものでした。
二次会にも参加して、先輩ということで一言
挨拶までさせてもらって、楽しい時間を過ごせました。

彼は愛知県出身で、九大に進学し、大分で開業しました。
いろんな縁があって、そして大分で綺麗な奥様に出会って
本当に幸せそうでした。
また、次男なんですが、両親を愛知から大分に呼んで
近くに住んでもらっています。ホント親孝行な奴です。
そのご両親も本当に嬉しそうでした。
盛大ながらも何かアットホームな家族愛を感じることができた、良い披露宴でした。
末永くお幸せに。


  


Posted by nobuy25 at 09:31Comments(0)

2008年05月22日

光化学スモッグ

黄砂がようやく終わったかと思えば

次は光化学スモッグシーズン突入です。

昨年も天気が良くてもなんか外を歩くと気分が
悪くなるというか、爽快感がない日がありました。

これに対して福岡県が高精度の新装置を導入して
光化学の原因物質の発生を30分毎に自動測定して、
中国大陸からの「越境汚染」の可能性を究明するというのですが・・
(5/22付け西日本新聞朝刊一面)

仮に中国大陸からの越境汚染だとしたら
中国側にどうやって対策をとってもらうのでしょうか。
日本企業の工場も沢山あるでしょうし。
ここは本当に中国ときちんと連携をとって
しっかりと対策を練ってもらわないと
おちおち子どもを外に連れて行けません。





  


Posted by nobuy25 at 17:39Comments(4)

2008年05月21日

交流戦2

行ってきました。

息子は初めあまりの観衆の多さに
気後れしていたようですが
直ぐに慣れてきて
カープの応援にあわせて手をパチパチ
ホークスの応援にあわせて首をふったり
ホークス弁当の付け合わせで入っていた紅ショウガが
気に入って全てパクパク手づかみで食べてみたり
勝利の花火にはびっくりしたり
ジッとしてられなくて同じ列の端の方に座っていた奥様に
愛想を振りまき、後ろの列のお兄さんに手を振ったり
いやー面白かったです。
親ばか丸出しですが・・・

で、試合の方はカープファンもホークスファンもそれぞれ
楽しめたのではないかと思うくらいテンポも良い好試合でした。
小久保選手のホームランも見ることが出来て
ホークスが勝って花火も見られましたし
初めて球場のオーロラビジョンに
家族共々写りましたし、久々の野球観戦としては大満足でした。

これは、椅子にジッとしてられなくて私が
息子を抱っこしてうろうろしていたときに取った写真
古い携帯電話なので画像が悪いですが
ホークスのユニフォームを着せて見ました。


結局、妻4、妻妹4そして私3合わせて計11杯の生ビールをいただきました。
  


Posted by nobuy25 at 08:57Comments(5)

2008年05月20日

交流戦

プロ野球は本日から交流戦に突入です。

ホークスは本日地元ドームで広島カープと対戦


えっと同期の弁護士夫妻からチケットを頂きました。


ということで、本日は5時過ぎには仕事を切り上げて
ホークスの応援に行ってきます。
恐らく2年ぶりです。

ただホークスの応援ですが三塁側です。
つまりカープファンが応援する側

理由は
チケットをくれた同期は熱烈なカープファンなのです。
カープの応援に行きましょうということでチケットの手配まで
してくれました。

しかし、私はともかく妻は熱烈なホークスファン
妻の妹までご招待にあずかっているのですが
この妹も熱烈なホークスファン

私はセリーグに関しては
過去にカープファンだったこともあり(父が広島県出身だったので)
ジャイアンツが好きだったこともありましたが(田舎でジャイアンツ戦しか見られませんでしたので)

パリーグはマンガの「あぶさん」の影響で昔からホークスファンなのです。


まあ仲良く応援して参ります。

そうそうチビも病院から許可がおりたので
一緒にプロ野球初観戦
私はこちらの方が楽しみですね。
どんな反応するやら(笑)。



そのため早朝からバタバタ仕事を片付けて
おりました。



  


Posted by nobuy25 at 12:16Comments(0)

2008年05月19日

記憶が曖昧

福岡は朝から結構強い雨が降り続いております。

ところで、私がブログを始めてから本日で3ヶ月目突入です。

それで、読み返してみると、既にこんなことを書いてたんだ・・・
と思ってしまうことが多々ありまして
もちろん内容も拙いですが(苦笑)・・・

如何に記憶が曖昧か
というか
私が内容を含めてきちんと考えて書いていないことが判明

グルメネタを書こうかと思って、重複してないかどうかを確認しました(笑)。


土曜日は夕方早い時間なら人も少ないしチビを連れても大丈夫かな
と思い、近くの焼鳥屋「焼とり・鳥次」へ行きました。
先々週から閉店間際にいって2回連続で断られたこともあり、焼き鳥食べたい
という思いが強かったので、妻を強引に誘って行きました。

tackyさんのブログのように写真を載せて綺麗にレイアウトができないのが
残念ですが、リンク先を見ていただくとその雰囲気が分かります。
「益子」で1年くらい修行されてから独立

基本的なスタイルは益子と変わらず、鳥専門店ですが
ここの売りはなんと言ってもワインです(単に私が好きなだけですが)。
焼き鳥に合うワインを大将自らセレクトしてくれます。

是非おためしあれ。
  


Posted by nobuy25 at 15:35Comments(2)

2008年05月16日

オフ会?

昨日は大学&ソフトテニス部の先輩である
坂本先輩のブログ25万アクセスを記念しての
オフ会(?)懇親会(?)でした。

坂本先輩のブログはこちら

坂本先輩のブログ仲間であるタッキーさんに
場所をセッティングしていただき、楽しい時間を過ごすことが
できました。
タッキーさんのグルメネタは必見ですよ。
ブログはここ
早速昨日の料理がアップされています。

場所はここ(ダイナーズバー小野)

全く職種の異なる方々の交流は本当に刺激を受けるので
楽しいですね。

また、男女比率が5:5だったのでちょっとした合コンでした(笑)。




  


Posted by nobuy25 at 08:49Comments(7)

2008年05月15日

日本でも(耐震)

今朝の西日本新聞に
「学校耐震化日本でも遅れ 九州・山口で49.9%」
以下引用です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中国・四川大地震で学校の倒壊被害がクローズアップされたが、
日本の場合も1981年に強化された耐震基準を満たす学校施設の割合(耐震化率)は
全国平均58.6%にとどまる。
九州・山口8県は49.9%で、長崎県が全国で最下位となるなど
大半が全国平均を下回る。
財政難で改修を見送る自治体が多く、取り組みを急ぐ必要がある。
~~~~~~~~~~~~
改修費は国と自治体の折半で、文科省は本年度予算に前年度比倍増の約1150億円を計上、
今後5年間で約1万棟の耐震化を進める方針だ。
同省施設助成課は「中国のケースは、日本と耐震基準などが異なり何とも言えないが、
わが国も早期の対応が必要。自治体を支援して耐震化を加速したい」としている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

授業中に地震がきたら本当に大切な命が一瞬にして奪われてしまいます。
遅すぎる!と思いますが、本当に迅速な対応をお願いします。
  


Posted by nobuy25 at 08:39Comments(0)

2008年05月14日

身近な裁判例

今日はちょっと弁護士らしい内容で(笑)。

福岡では高層マンションが沢山できてますが、
(2003年時点で約70%がマンション居住者といわれています)
マンションの居住者間のトラブルも後を絶ちません。
そんなトラブルが招いた裁判例を一つ紹介しましょう。

東京地裁平成19年10月3日判決(確定)

マンションの階上の住戸からの子どもが
廊下を走ったり、跳んだり跳ねたりする音が
階下の住戸に居住する住民が社会生活上
受忍すべき限度を超えるとして、階下の住民の
階上の子どもの親に対する損害賠償が認められました。
内訳は慰謝料が金30万円、弁護費用が金6万円です。

マンションの上下階の床に関しては、建築基準法でも
規制がなく、特にフローリング騒音は結構どこのマンション
でも問題となっています。
我が家でも結構上の階の方の音は気になりますが(苦笑)。

このケースは、かなり上の階の方(親)の対応がまずかったことと
下の階の方の地道な証拠収集(騒音計を購入して実際の音を
測定するなど)があったので、請求が認められました。

慰謝料が金30万円というのは、このケースではちょっと低いかな
と思います。

というは、約1年半に亘ってほぼ毎日のように子どもの走る音が
間断なく聞こえていたようで、気にし始めたらまともに生活できない
と思えるからです。

テレビ番組の影響なのか何でも慰謝料がとれると思われいませんか?
日本の裁判では中々認められませんし、認められても結構低い金額
なんですね。

ただ、このケースは下の階の旦那さんだけが原告となって訴訟を起こした
訳ですが、奥さんも原告に名を連ねていれば、もう少し金額が上がったのでは
ないかと思えます。

ちなみに宣伝
マンション学辞典という本が民事法研究会からでております。
私も一項目担当しております。今回の騒音です。



  


Posted by nobuy25 at 12:00Comments(0)

2008年05月13日

地震

「中国で地震  死者8700名超」

西方沖地震を経験したものとしても
M7.8は想像を絶します。

先日の東京出張の時も震度2の地震
でも起きてしまいました。


ところで、中国というだけでこんなことを思っては
いけないんでしょうが・・・

ビルの耐震構造は大丈夫だったのでしょうか。
学校が多数倒壊して将来を担った生徒達が生き埋め
になっているそうです。


工場の安全対策は大丈夫だったのでしょうか。
液化アンモニアが漏れだして、付近住民
が避難したと報じられています。


これからの医療体制・衛生管理は大丈夫なのでしょうか。



北京オリンピックを控えて国家として
迅速な救援活動をするということですが
ここが力の見せ所です。

  


Posted by nobuy25 at 08:42Comments(5)

2008年05月12日

母の日でしたね。

昨日は母の日でした。

しかし、私は久々のソフトテニスの試合で朝から外出

試合は団体戦。
練習不足もあり(その他の要因もありますが)
試合は散々で、予選リーグ敗退

だったのですが、第一試合が昼過ぎに始まる
というなんともいえないドローでした。


結局家に帰り着いたのは午後4時近く


息子が退院直後ということもあり
両家の母のところに行くのは止めて
花を贈りました。


夕方6時頃
実母から御礼の電話
花が3つ届いたとのこと
一つは我々、もう一つは弟夫婦から
あれ、もう一つは???

聞いてみると私たちが頼んだ業者が
間違えて違う花を届けたらしく
間違いに気づいて再送してくれたそうです。
で、誤配をしたお詫びに、間違えた花もどうぞ

ということでした。
こんなこともあるんですね。



  


Posted by nobuy25 at 11:51Comments(2)

2008年05月09日

東京出張

昨日夜から東京に入り
本日午前10時から東京地裁八王子支部で
裁判に行って参りました。

13時25分羽田発の飛行機で帰ってきて

今漸く一段落しました。

ふーーーっという感じです。

昨日の夜は、久しぶりに会う高校の同級生と
一緒に食事しました。
麻布のCICADAという地中海料理のお店
いやー福岡ではちょっと考えられないお店でしたね。

料理もさることながらスタッフが素晴らしいです。

同級生は表参道で美容師をしております。
自分のお店です。
この同級生もパリコレのヘアメイクを担当したりと凄いんです。


久方東京の夜を少しだけ味わって参りました。  


Posted by nobuy25 at 19:31Comments(2)

2008年05月08日

伊達公子さん

本当に凄いですね。

相変わらずのライジング打ち
からの鋭い角度への切り返し

復帰初戦にいくらか感じましたが
10年のブランクなど感じさせませんね。

相当トレーニングを積んでいるのが分かります。



10年間ソフトテニスをやっていなかった私が
現役復帰して3年目くらいで何となく昔の感覚に
戻っているのとは大違いです(笑)。


せっかく福岡の大会に出場されているので
観戦に行きたいところですが、中々時間が取れません。

今後も伊達さんのプレーは追い続けて行きたいと思います。


もしかしたら杉山選手をも破ってしまうかもです。
でもそうなると大問題ですが・・・
頑張れ若手現役選手!
  


Posted by nobuy25 at 09:54Comments(0)

2008年05月07日

退院

本日息子が無事退院します。

手術からちょうど2週間です。

子どもの回復力には本当に驚かされます。
恐らく術前よりパワーアップして帰ってきます。


しばらくは人混みの中は避けなければ
ならないようですが、運動制限もなく
普通に暮らせます。

もちろん成長にあわせて医師と相談しながら
というのが暫くは続きますが
本当に何よりです。

今日は仕事を早めに切り上げて
帰ろうっと。

  


Posted by nobuy25 at 08:39Comments(10)

2008年05月02日

本日の一面

西日本新聞の朝刊一面は
「小児科1年で58カ所減」
原因は労働実態の過酷さが一つ
これは、実際に私が息子でお世話になっている現場
をみれば、確かに大変です。
医師はいつ休んでいるのか分かりません。

私が関わることができた福岡市立こども病院の心臓外科、循環器科の医師は
本当に信念をもって取り組んでくれています。
でも、労働実態が過酷であることには変わりありません。
これは医師不足を解消しない限り難しい・・・

もう一つ挙げられていたのが
「経営判断」だという。
小児科は診療報酬が低いということです。
この辺りは保険制度(点数制)の見直し
を考えて欲しいですね。

とにかく、「こども」と「高齢者」を本当にいたわることが
できる医療体制が望まれます。
  


Posted by nobuy25 at 08:39Comments(5)

2008年05月01日

出張

本日今から大分県竹田市まで
出張です。

滝廉太郎縁の地


初めて訪れる町


仕事自体は30分程度なので
時間があればちゅっと
観光してこようと思ってます。


交通手段は車
安全運転でいってきます。

それにしても電話会議システムが使えない
簡易裁判所は不便ですね。



  


Posted by nobuy25 at 10:07Comments(0)