Posted by at

2008年04月30日

訃報

一昨日夕方突然同期の弁護士から
同じクラスの仲間の死を知らせるメールが届きました。


享年36才


若すぎます。


ご両親・奥さんと2才のお嬢さんを残して・・・


昨日は夕方から東京へ飛び
通夜に参列してきました。


さわやかな奴でした。

我々のクラスの教官が
「子どもを奪われた気持ちだ」
と呟きました。

多種多様な人材が集まったクラスの中で
ちょうど中間くらいの年齢だったこともあり
クラスのまとめ役をやってくれてました。

メーリングリストの立ち上げも
自ら手を挙げて作業してくれて
頻繁にメールアドレスの変更などが
あるにも関わらず迅速に対応してくれてました。


5月に開催されるクラスのゴルフコンペに
「満を持して参加いたします」と
返事していたのに・・・・


激務だったんでしょう。
昨年、体調を崩したとは聞いてましたが


本当に残念です。


ご冥福をお祈りいたします。
合掌

  


Posted by nobuy25 at 10:56Comments(1)

2008年04月28日

ゴールデン?ウィーク

ちまたではGWということで
長い人では11連休になるんですね。

私の事務所は本日だけ休みにしました。
なので、事務所に出ているのは私だけ・・・

本日は10時から公証役場で遺言書の作成に立会
11時30分から裁判
2時から田川で裁判
5時30分から打ち合わせ・・
その後も打ち合わせ・・・

ということで、久々昼間は留守電が機能します。
お客さんにとってはこの留守電はストレスでしょうね。
事件を依頼されているお客さん、顧問のお客さんには
休日を告知を事前にしなければ・・・

と思っているのですが
どうしても、抱えている事件の関係で
休日はぎりぎりにならないと
休むかどうかを決めれられないということもあり
なかなか実行できないでいます。

ということで、私自身は暦通りの一週間となります。
とはいっても通常より休みが多いので
その間息子に会いに行ける回数が増えて
妻の負担も少しは軽くなるので
我々にとってはゴールデン?ウィークになりそうです。


  


Posted by nobuy25 at 08:31Comments(4)

2008年04月25日

経過は順調

息子の術後の経過は順調です。
昨日主治医の先生の説明を聞きに
行きました。
「心配機能も順調に回復してますが・・・
出血もだいぶ少なくなってますが・・・
おしっこもきれいですし・・・
ただ・・・・
暴れるんですよね(苦笑い)。
これだけが心配です。
動いて傷口が開いたり、管が抜けたりすると
再手術もあるので・・・」

私と妻は顔を見合わせて
苦笑いするしかありませんでした。

「術後にあれだけ動けるということは
良いんですが、もう少しおとなしくしてくれたら・・」
で、「お母さんが横についていてくれたら、少しは
おとなしくなりますかね」と主治医の先生

つまり、ICUから直ぐにでも一般病棟に行ってくれないかな
ということなんです。
うれしいやら・悲しいやら・

もしかすると本日には一般病棟に戻るかもです。
でも、本当に経過は順調

これは手術前夜の息子(向かって左のボーダーの子です)。
横は同じ病棟のミキちゃん。
今息子のお気に入りの女の子です。
  


Posted by nobuy25 at 08:38Comments(9)

2008年04月24日

理由

昨日はブログ更新を休みました。
事務所は開けましたが私は休み。
理由は。


息子の手術でした。

息子は先天性心疾患
つまり心臓病でした。

病名は両大血管右室起始

本来右室には肺動脈
左室には大動脈がそれぞれ別個に
つながっていなければ成らないのですが
うちの息子は右室から2つの動脈がでて
いました。

また、右室と左室の壁にも穴が空いていて
(いわゆる心室中隔欠損)、肺へ必要以上の
血が流れ、肺にかなりの負担をかけるという
状況でした。

もちろんこのままでは当然死を待つだけ・・・
親として息子誕生後直ぐに試練を受けることに・・・



昨年3月にとりあえず肺に行く血液量を制限
するために、肺動脈の根本を縛る手術(バンディング)
を行いました。

その後、体の成長をまって、最終的に根治手術を
行う時期を待っていました。
その手術が昨日。

手術前日には手術内容の説明と合併症の説明を受けました。
人工心肺装置を使って、一時心臓を止めた状態で心臓にメスをいれ、
左室から大動脈に血液が流れるように、穴を利用してバイパスを造る
という手術です。外にも付随的な手術が行われるのですがメインは
このバイパスを造る手術です。

将来脳に障害が残るかも・・ペースメーカーが必要となるかも・・などなど
手術の内容もさることながら合併症の心配もしなければなりませんでした。

手術当日
朝8時半に手術室に入り、予定では午後2時か3時頃まで
かかるだろうと言われて、祈るような気持ちで待ってました。


ところが、12時半過ぎに執刀医の角先生(こども病院の心臓外科のトップの方です)
が手術室から出てこられ、「安原さん」と呼ばれました。

もしかしてトラブルか!と一瞬ヒヤッとしました。


でも、角先生は、「すべて順調に行きました。
予定よりもずいぶん早かったですが。安心してください。
今の所合併症の心配もありません」

妻は既に泣いてました。
先生に何度も有り難うございます。と御礼を述べて
息子が手術室から出てくるのを待ってました。

息子は何事もなかったように眠って出てきました。
とりあえずICUで様子を見ることに・・・

手術直後の一日が一番容態に変化がでるので
主治医の先生が一晩付きっきりで見てくれます。
「何かあれば、連絡しますので」ということで、
連絡がないことを祈りつつ本日朝を迎えました。

今から術後の経過を聞きに行ってきますが
恐らく昨晩なにも連絡がなかったので、順調だと
思います。
かなりの確率で再手術することなく生活できる
ということでした。

息子の病気のことを、このブログに載せようか
どうかだいぶ迷いましたが、一部の友人には
だいぶ心配かけていましたし、何より手術が成功したので
このブログを借りて、手術のご報告とともに、御礼を言いたい
と思い、思い切って書きました。

皆さん本当に有り難うございました。
  


Posted by nobuy25 at 08:31Comments(11)

2008年04月22日

朝からバタバタ

なんか朝からバタバタしております。

漸く一段落といっても、直ぐに出かけますが
何も更新していないと何となく気持ちが悪いので
グルメネタを一つ

ランチでよく使うのが
紀文

マグロ専門店ですが
私は決まってネギトロ丼です。
ここ数年間これ以外食べたことがありません。

別のメニューを頼もうと思ったりもするのですが
注文してから出てくるまでのスピードと、当店一番人気
のうたい文句で結局同じになってしまいます。
  


Posted by nobuy25 at 12:38Comments(1)

2008年04月21日

出版記念パーティ

知り合いの会社の社長さんが
本当に忙しい中、自らの神社に足を運んで
日本の男神について調査研究された
成果を本として出版されました。

昨日はその出版披露パーティに行ってきました。


本の題名は
「益荒男の神々」

社長の好奇心は私の比では
ありませんし、またその行動力には
本当に頭が下がります。
自費出版です。


日本の男に頑張れとエールを送っていただいております。
まだ私も読んでおりませんが
男性の皆さん読んでみてはどうですか。

ちなみに、第一段として
「神代の女神」
も出版されております。こちらも自費出版。
こちらは女神です。




  


Posted by nobuy25 at 08:21Comments(0)

2008年04月19日

弁護士の基礎医学講座

本日は10時からタイトルの研修を受けます。


テーマは「後遺障害等級認定の困難点」


まさに、今私が抱えている事件にもしかしたら
ヒントを与えてくれるのではないか・・・
と思い受講します。

脳髄液減少症と診断された方
胸郭出口症候群と診断された方

実際にこの2つの障害に苦しむ方に
保険会社が保険金の支払いを拒んでいます。


理由は交通事故との因果関係を疑っているのです。


何か突破口が開ければ。。。。
居眠りせずに頑張ってきます。
  


Posted by nobuy25 at 08:33Comments(2)

2008年04月18日

ヤミ金返還30億円

毎日想像を超えるお金の話がニュースになってますね。

これもその一つ(記事はこちら

ヤミ金対策は弁護士会でもかなりやってましたが
これほどの金額が(被害者の数から考えると少ないでしょうけど)
被害者へ返還されるのは、本当にすごいことです。

ちなみに、この手続きを定めているのは
犯罪被害財産等による被害回復給付金の支給に関する法律
というものです。
検察官が返還する金額を決めることになるようですが
これは大変な作業でしょうね。


しかし、マネーロンダリング=資金洗浄
とはよく名前を考えたもんです。

  


Posted by nobuy25 at 08:13Comments(0)

2008年04月17日

日航に罰金110億円

時事ネタ続きですが


110億円
想像もつかない金額ですね。

2000年4月初め頃から
2006年2月までの間
日米間の路線などで航空貨物運賃
を各社と共謀して固定し、自由な競争を妨げた
つまりカルテルを結んでいたということです。

日航の上記期間のカルテルによる収入は
2000億円とされています。
記事はこちら


日航の2007年CSR報告書のコーポレートガバナンス
誠実な企業姿勢がうたわれてますが・・・
独占禁止法にも触れられておられます。。。。。。


なんのためのCSRなのか。コンプライアンスなのか。。


ちなみに、私クラスJがお得なのでもっぱら日航(笑)。
  


Posted by nobuy25 at 12:56Comments(2)

2008年04月17日

タタ自動車

最近目に付いた記事から


インドでの軽自動車のシェア№1は
現在日本のスズキ

タタ財閥傘下のタタ自動車が
このほど(ちょっと前のネタですが)
一台27万円の車を販売すると発表して
スズキの一位の座が危ういとのこと。

27万円の車・・・
エアコンがオプション
助手席側のミラーもオプション
だそうです。

とにかく移動手段として
機能すれば良いという考えをもつ
インドの人たちのニーズに応える形で
とにかくそぎ落として開発されたもの
ということでした。

ジャガーやランドローバーの買収など
で注目を集めていますが、
さらに、日本の2行がタタ自動車に対して
合計約8億ドル(日本円で現在約800億円)
もの融資をするのだそうです。

さらに、東証へ今夏にも上場するという。
記事はこちら

日本企業の買収なども予想されている
ので暫く注目しようと思ってます。
  


Posted by nobuy25 at 08:05Comments(0)

2008年04月16日

行かなくても・・・

9時56分(2分遅れ)に上熊本に着き
10時31分の博多行きに乗って帰ってきました。

僅か35分間の熊本滞在でした。
裁判自体は5分で終了

ところで、

私、法廷に2分ほど遅れて到着
(10時開始だったので、私の予定では
ツバメが9時54分着でタクシーで裁判所まで5分
とすると10時には裁判所へ到着しているはずでした)

既に裁判が始まっておりました。
ただ同じ時間帯に数件事件が入っていたので
てっきり別の事件が行われていると思い
とりあえず私は傍聴席へ

でも、被告席には、誰も座っていない。
(私はこの事件でお金を返せと言われている
当事者の代理人でしたので、被告側に座ることになります)

もしかしたら・・・・・


やりとりを聞いていると
被告がこないので次回期日を決めている模様

たまたま知り合いの先輩弁護士が傍聴席で次の順番を
待っていたので、今のやりとりって○○事件ですか?と
聞くと「たぶんそうだよ。」・・・

私慌てて、傍聴席から裁判長に
「被告○○の代理人です」「来てます」と声をかけて
被告席へイソイソと・・・

ところが裁判長が「ああ・・来られないものと思ってました」
私「・・・・・・」
私の心の中では「じゃ、「出廷してください」ってなんだったの???」
と思いつつ、遅刻したバツの悪さもあって、何事もなかったように
粛々と手続きを進行しました。


なーんか腑に落ちない気持ちで、帰りの電車に乗り込んだのでした。
  


Posted by nobuy25 at 14:41Comments(2)

2008年04月16日

出張

本日午前中、
熊本へ出張です。


昼過ぎには戻ってきます。


電話会議というシステムでの
裁判手続きがあるんですが、
なぜか出廷しなさいと言われました。


車で行こうかと思いましたが
この雨なので・・・
リレーつばめ号の中で
本でも読んでゆっくりしようかと思ってます。  


Posted by nobuy25 at 07:45Comments(3)

2008年04月15日

不動産トラブル

国交省がこんなデータベースを無料配信しております。
不動産トラブル事例データベース

まだ内容まで検証できてませんが
不動産のトラブルを類型別にまとめて
裁判例を紹介するものみたいですね。

みなさんもトラブルになる前に
このデータベースで検討されるか
もしくは弁護士に相談してくださいね。
  


Posted by nobuy25 at 11:45Comments(2)

2008年04月15日

今日は早起き

本日は昨日と違い5時起きして
7時には事務所に到着

正確には5時にチビに起こされた
訳ですが・・・・


事務所が営業開始する前
の時間帯が一番仕事がはかどります。


ということで、一仕事を終えて、ブログの
更新をしております。
といってもネタが・・・
いろいろ書きたいことがあるんですが(本当ですよ)
まだ整理出来てないので・・・


困ったときはグルメネタ

日曜日は土日をほとんど私自身の時間(ソフトテニス練習&試合)
で費やした罪滅ぼしに、夕食は外食ということで
焼き肉を食べに行きました。

場所は「牛萬」

チビもだいぶ落ち着いてきたので
大丈夫かなと思っておりました。

が、しかし・・・

10分と持たず店の中をうろうろするだけでなく
外に出て、よちよち歩き。
無理矢理椅子に座らせると大声で泣きわめく・・・



結局ゆっくり食べることもできず
1時間程度で引き上げました。
結局妻のストレスを増やすだけとなったような・・・


「牛萬」・・私は気軽に美味しく食べれるので
結構利用しております。





  


Posted by nobuy25 at 08:42Comments(3)

2008年04月14日

寝坊

本日は寝坊してブログが今の時間になってしまいました。

チビがたまーに夜泣きをするんですが、昨晩が
それでした。3時半ころから5時過ぎまで何を
やっても泣きやまない。。。。。

ということで、理由にはあまりなりませんが
本日は8時30分出勤となりました。


日曜日がソフトテニスの福岡市連の大会
でした。昨年は運良く3位になって、本大会は
第3シード。

でもベスト8決めであっさり敗退。
練習不足を言い出したらキリがありませんが
練習してないことで、不安が先にでて、積極的
なプレーができない(特にレシーブ)・・・・・
もっと攻めの姿勢で臨む必要があります。

次回の大会は九州オープン(4月29日)。
レベルの高い大会なので、ここで本日の
反省を活かして思いっきりプレーできるように
臨みたいと思います。  


Posted by nobuy25 at 09:08Comments(1)

2008年04月11日

4年目の朝

今日から4年目突入です。
といっても、いつもの朝を迎えました。

昨日までのぐずついた天気が
嘘のような晴れ・・・という訳では
ありませんが、4年目の朝として
は、可もなく不可もなくですね。



昨日は、建築・環境問題研究会に
途中から参加してきました。
そのなの通りの研究会です。
昨日の内容は「補修方法を考える」

現在進行中の訴訟事件を題材にしている
ので、具体的内容は控えさせていただき
ますが、施工業者を相手に、建築の専門的な
ノウハウを駆使して闘っておられました。
発表者はこの分野でのエキスパート弁護士
なので、内容もかなり濃いものでした。

次回以降は、建築基準法改正の問題点や
超高層マンションの問題点のことなどを勉強して
いこうということになっております。
楽しみです。


話は変わってランチネタ
一昨日いつものところで
ランチをしようと思ったら交差点で
同期の弁護士とばったり

そこで、直ぐ近くなのにいったことの
ないお店に行くことにしました。
カレーを食べたいと思っていたので
ここ「JANJAN」

ランチメニューが4種類くらいあって
私は無難にシーフードカレーをオーダー

ナンにするかターメリックライスにするか悩みましたが
御飯が食べたかったのでライスに
私としてはもう少し辛いのが好きですが、
美味しかったですね。途中でマスターに辛さの調節
できますか?って聞いたら、激辛香辛料を足してみては
と、スパイスの粉を頂きました。わがままを何気なく対応
していただき、感謝です。


今度は夜もいってみようと思いました。
  


Posted by nobuy25 at 08:04Comments(0)

2008年04月10日

丸三年

今日で独立して丸三年です。


5年間のイソ弁期間を経て
平成17年4月11日に独立

早3年なのか、まだ3年なのか


お世話になったボス弁からも
仕事を回してもらったり、一緒に
仕事をさせてもらったり、
先輩や同期からも、仕事を回していただき
なんとかやってきました。

友人のブログに記載されていたように
社会的責任を弁護士としてどう担っていくのか?
せっかくこのような仕事をしているので
理念を打ち出していく必要性は感じておりますが・・


自分の中で仕事のスタンスはある程度はっきり
しているのですが、これを弁護士の理念と
してどう具体化するのか・・・
4年目の課題にしていこうと思います。


  


Posted by nobuy25 at 07:59Comments(4)

2008年04月09日

不思議な縁

さてさて、来年5月21日から
裁判員制度がスタートすることになりました。

この日以降の重大事件について
裁判員裁判となります。
決まったからには、体制不十分などと
いってられません。
来年6月には裁判員候補者名簿から
くじで選ばれた候補者に呼び出し状が
送付されます。

あなたのところにも届くかもです。

ところで、弁護士事務所は単純に儲かると
思っていませんか?
弁護士増員のところでも少し触れましたが、
食えない弁護士が増えてきているのは事実
なんですね。

毎年毎年、原則として同じお客様の事件を受けて
仕事をすることはないので、例えが悪いかも
しれませんが、ツアープロのゴルファーと同じように
毎年毎年リセットして、ツアーを勝ち抜かなければ
なりません。
この点、毎月の固定収入があれば、助かります。
その代表が顧問契約による顧問料です。プロゴルファー
でいえば、レッスン料というところでしょうか。

月曜日に新しいお客様の紹介を受けて
仮契約ですが顧問契約を締結することになり
ました。

この会社は地場のIT系のベンチャー企業です。
で、朝一顔合わせに会社に行って、役員の方と名刺交換
していてふと、見覚えがある企業名とそこで気づきました。

実はこの会社、私の後輩が以前勤めていた会社だったんですね。
後輩から転職のことについて話を聞いていたこともあり、
なんだか独りで気まずい思いになってしまいました。

隠しておくのも何だか変だなあと思い、
挨拶して帰る間際に、社長に一言、彼の先輩にあたる
ことをお伝えしておきました。


しかし、世間は狭いですね。
そして何かしら不思議な縁でつながっているだと感じました。


  


Posted by nobuy25 at 08:45Comments(2)

2008年04月08日

ネタ切れ

ブログを初めてまだ僅かですが、
本日はネタ切れ気味なので、

またまたグルメネタ
すみません。


昨日は事件の打ち合わせを終えて
一杯飲んで帰ろうということになり、
近くのお店「そら豆」

ここは一度お昼の定食を食べにきて
店主の雰囲気が良いなあと思ってい
たので、行きつけの店も開いてない
ということもあり、のれんをくぐりました。

料理は店主の丁寧な仕事ぶりが窺える
上品な味付けで、脂っこいのはやめとこう
という我々の昨日のコンセプトにぴったり

日頃の業務の悩みなどや、こらからの弁護士
についてなど、なかなか真面目な話をいろいろして
お酒もすすみ、あっという間に二人で島美人5合
をあけてしまいました。

それから、店主とホールの仕事をされている女性
との関係を、私はバイトだよといったところ、
相方は夫婦と推測。
そこで、関係を当てた方が勘定をもとうと
賭けをしたところ

私の推測は見事撃沈・・・・
奥様申し訳ありませんでした。


良い店ですよ。ほんと。
皆さんも是非。お薦めです。



(ところで、サイトが混雑してて、今まで投稿が出来ませんでした。)  


Posted by nobuy25 at 09:43Comments(3)

2008年04月07日

マンション問題研究会

先週木曜日にマンション問題研究会について触れましたが、
この研究会はマンション学会とも深くつながりがある全国的
な組織の一つです。
普段は地域ごとに定期的に勉強会をしています。

メンバーは弁護士の外、マンション管理士や
マンション管理組合連合会
の皆さん方などです。


もともと私がイソ弁をしていた時のボス弁がこの研究会の福岡事務局
をしていた関係もあり、弁護士一年目から参加しております。


福岡の研究会は、基本的に最新裁判例のフォローアップを行ってます。

先日の事例は上下階の居住者間の騒音問題・・・・
結論としては下の住人が上の住人に対する慰謝料請求が
認められました。

マンションの構造自体に問題もあったのですが、上の住人の
対応が非常に悪く(苦情を言えば逆ギレする、ほとんど目に見える改善
措置を執らない、調停期日の呼び出しも応じないなど)、
慰謝料請求は当然に認められる事案でした。
興味のある方は福管連のホームページを参照してみてください。

福岡は約7割がマンション居住者といわれてます。
マンションは集合住宅なので
いってみれば合宿しているようなものです(ちょっと言い過ぎですが)。
一軒家に比較すると近隣トラブルは多いでしょう。


マンション自体の構造上の問題だけでなく
管理組合がしっかりしているのかというのも
購入の際の一つの判断基準となります。
もちろん新築マンションだと管理組合がしっかり
してるかなんてわかりませんから、その場合は
管理会社の評判を聞いてみてはどうでしょうか。



  


Posted by nobuy25 at 08:39Comments(0)